人気ブログランキング |


大きくなったちびずの毎日


by chibis-re2009

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
おフタリ
スグル
ミルティ
ママネタ
いろいろ
未分類

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 01月
more...

最新のコメント

yukkoさん、 どう..
by chibis-re2009 at 14:29
ちびにんさん、 いつも..
by chibis-re2009 at 14:20
みちこちゃん、 応援あ..
by chibis-re2009 at 14:12
ユンコさん、 ペット用..
by chibis-re2009 at 14:08
tomoさん、 どうも..
by chibis-re2009 at 14:00

フォロー中のブログ

♪天使たちの優雅な生活♪
7つの海を渡る?猫(日本...
ブルートと歩く おおさかの街角
ノータイトル。
イマリちゃん プリンセスへの道

エキサイト以外のリンク

♪スグミルの元親さんのサイト
Toku & Yukko's Page

♪お気に入りサイト・ブログ
スグミルの姉弟(きっと姉)みみちゃんのブログ
ねこです。

くるねこ大和
ちゃとらとはちわれ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧

体重が戻ってきたスグル

e0171874_18581835.jpg


今日のスグルです
気持ち良さそうに寝てるー\(^-^)/
体重も少しずつ戻ってきました
もともとよく食べるし、嘔吐してても食欲が落ちなかったので、吐かなくなれば自然に戻るかなーと思っていたけど、なかなか増えて来なかったので、よかったです
ステロイドを投薬してるので、更にご飯を食べたがるようになったから体重も増えてきたかな?

e0171874_19214453.jpg


上手に体重が量れるようになりました!
ミルちゃんが病院に行く度にどんどん体重が減ってしまっていた頃、自宅でも量ろうと購入したペット用の体重計です
二匹ともここにおとなしく乗っててくれず、お蔵入りしていましたが、ついに攻略!ここでご飯を食べさせるとバッチリ量れました

お腹にご飯が入ってゆくと増えたりするかな?数字が安定しないかな?と思ったけど、けっこうすぐに数字がキープされるので大丈夫みたいです

e0171874_18581830.jpg


たまーに二階にあがってみてるもよう
この前とても暑い日には、夏の定番、階段の途中で寝てました
去年までは2段くらい上にミルちゃんが寝てたりしたので、この姿もちょっと物悲しい(;_;)

e0171874_18581863.jpg


たまに2階にあがっても、今や100%リビングに新設したおトイレを使うスグルです
2階には3つ置いてあって、用途で使い分けていたから、ここに1つだけっていうのがちょっと不便そうなんですけど、2つ置くにはちょっと狭いなぁ

e0171874_19254103.jpg


相思相愛な二人(*^^*)しあわせー



# by chibis-re2009 | 2019-05-31 18:55 | スグル | Comments(0)

スグル用体温計ゲット

e0171874_07235924.jpg

なんにゃ、これ??

e0171874_07240068.jpg
ていっ!!ていっ!!あやしいぞ!!

e0171874_07240054.jpg
はーい、ちょっとお熱を測りますよー

e0171874_07290234.jpg
ムムム、ママ何してるですか
"ぴっ"と一秒

e0171874_07290219.jpg
はーい、よくできました!
皆さんのアドバイスを参考に、体温計を購入しました!ペット用の耳で測るタイプです。
本猫は全く嫌がることもなく1秒でぴっと測れました。

気になる精度、誤差については動物病院に持参し、お尻から測ってもらった体温と比較。結果、0.1~02くらい高めに出たくらいで、これは使えるんじゃない?ということになりました。むしろお尻より正確に出てるのかも?
獣医さんも、これ、いいねと何回もお試ししてましたが、残念ながら電池交換が自分で出来ないタイプなので、電池が無くなったら使い捨てとなり、家庭で使う分には5年くらいはもつらしいけど、病院だったらすぐに電池なくなっちゃうなぁと残念そうにされてました。

で、気になるスグルの体温は現在37.3~4度で安定しています。これでも低めだけど、36度前半だったことを考えたらヨシです。
アドバイスいただいた皆さん、ありがとうございました。

スグルは胃薬のファモチジンを飲みながら嘔吐無し記録を更新していたのに、明日でお薬が終わるからそのあとはお薬無しで吐かないですごせるかなー?と言っていた日にまた嘔吐が止まらなくなってしまいました。
病院も終わった時間に始まり、2~5回吐いては数分治まり、また吐き始めると言うのを繰り返し始めたので、とにかく予備に持っていた吐き気止めのセレニアを飲ませようとタイミングをみていて(飲ませてもすぐに吐いちゃうと効果ないので)8回も繰り返して、またうっすらピンクになってきてしまってこちらもあせり始めたころ、間隔が開いてきて、ここだ!!とお薬を飲ませました。

30分後くらいにもう一回水だけ吐き、一応お薬は溶けた後だったようで薬の塊は含まれてなかったけど、この水にかなり入ってるのだろうなーともおもいながらも少しは吸収できたに違いないと信じて見守っていたら、なんとか嘔吐は止まってくれました。よかったー。

翌日朝イチで医者にGO!
先生と相談の上、ファモチジン継続に加え、少量のステロイドを投薬することになりました。
ここで、通常は輸液をするところなんですが…
輸液をすると具合が悪くなる事がある(先生に言われている呼吸症状は何もでないんだけど明らかに様子が違う)というのがどうにも気になるので、心臓や肺にお水が残ってないか確認して欲しいとお願いしたところ(今回の騒動で受けた4回の輸液前にレントゲンでは確認してもらっていて、その時は輸液しても大丈夫って言われたんだけど)お腹のエコーを見ながら心臓もエコーで診てくれました。

もともと肥大型心筋症疑い(初期?)と何年も前から言われているので心臓は大きめなんですけどエコーを診ながら「これは負担がかかっちゃう心臓だなぁ。輸液はやらない方がいいね」と。やっぱり!そうでしょう?!よかった、ここで気がついて…
(今後はどうしても輸液が必要な時だけ、ごく少量で)

その後、今朝までは吐かずに過ごしていました(今朝のはご飯を食べた直後にそのまま全部出た吐きかたで、一回出て終わりだったのでさほど心配いらないかと)。でも体調はやっぱりイマイチなのかな、昨日は寒くない日だったのに、リビングに持ってきたマカロン(どら焼きにあらず)に潜り込んで寝てる時間が多かったです。

e0171874_07240041.jpg
結局いろんなところでいろんなことが起きてしまってるけど、それはお互い悪く影響しちゃってとか、そんな風な感じになっていて、そもそもの原因は突き止められず対処療法で手探りしてゆくしかない状態なんだけど(先生には一応、もっとハードな検査や専門医の紹介とかもちゃんと案内いただいている。でも、そこまでして腫瘍とかがやっと見つかったとしても、その後の治療の選択は私は今と変わらないと思うのでやらない方針)、ともかく、私は「吐かせないこと!」と「冷やさないこと!」と「観察!!よく見てること!」を常に心がけて、なるべくスグルには快適な老後(?)を過ごさせてあげたいです。

e0171874_07240044.jpg
そうそう、前回の嘔吐事件で、またガクッと体重が減り、現在6.08キロ(涙)
いやいや、病気で痩せるのはよろしくないけど、体重が軽くなること自体はスグルの腰とか心臓にはいいことなので、あまり嘆かないようにしよう…
若い頃みたいなしゅっとしたイケメンに戻ってるし(^o^;)

今日も吐かずに過ごせますように
…あ、朝ごはん一回既に吐いたんだった(-_-;)



# by chibis-re2009 | 2019-05-16 07:22 | スグル | Comments(10)

スグルは一進一退、そして循環器不全とか?

ご心配おかけしておりますスグルですが、昨日今日は嘔吐もなくお日様のあたる「ばばたんのおふとん」に電気マットと羽毛ひざ掛けをおいてもらってスヤスヤとお休みしています。
体が大きくて暑がりのスグルがこんなに暖かい日にそんな冬仕様のところで寝てること自体が一大事なんですが、ともかくよく寝てくれていると安心します。

e0171874_14550627.jpg

当初吐き気止めの薬がよく効いて、ご飯を食べられるようになり、いろいろな数値も良くなったりして喜んだのですが、エコー検査をしたら胃がほとんど動いていないことがわかり(ほとんどというか、ゆっくり、たまに動く)吐き気止めだけの効能のセレニアは一旦やめて、胃を動かして吐き気も治まる期待ができるプロナミドと抗生剤のパセトシンに切り替えました。

そうすると、お薬が合わなかったのか、スグルの状態が悪くてタイミングの問題だったのかわかりませんが、一日1~2回吐くようになり、3日目には止まらずにまた血がまじった嘔吐、最後の方は鮮血を吐くという、恐ろしいことになってしまいました。

獣医さんといろいろ相談して、胃に負担になったかもしれない抗生剤はストップし、荒れてるであろう胃を保護しながら回復を目指すため、2015年の時にも最後の方で使っていた胃薬のファモチジンを飲ませることになりました。

また、とにかく胃に刺激を与えず吐かないようにするために、食事も更に優しくしなければならず、ササミや赤身の魚や卵等、栄養も取れて脂肪が少なくて消化の良いものをと。
わかるけど、食べないよーー(涙)
あとはいかにも食べなそうなヒルズのi/d のシチュー缶。とりあえず1つ買って帰りました。

で、病院で注射してもらったファモチジン(自宅では錠剤を飲ませる)が効いてくるまでの半日ほど、なんども血を吐いて、見守る私も貧血起こしそうになりましたが、吐かなくなりました。よかった…

スグルを見てる間に夫にササミと赤身を買いに走ってもらい、出してみたけどマグロの赤身(火を通したもの)は撃沈(T_T) ササミは少しなら食べる。そして、期待していなかったi/d 缶をそこそこ食べることが判明。1つしか買ってなかったので、GW中も即日発送してくれるお店をAmazonで見つけて追加購入しました。
(獣医さんは翌日からお休み)

しかしながら一回に食べさせる量は少ないし、カリカリみたいに少量で必要な栄養がとれないから、スグルはどんどん痩せてしまい、ほっそり、お顔も三角になってきました。
早くカリカリが食べられるようになるといいのだけど。
ミルちゃんの時のように、病気の回復期とかに食べるカンカンとか、高カロリーのミルクみたいなドリンクとか、そういうのは脂質が高くて食べさせられないし、なかなか難しいです。

↓冬仕様の寝床で休むスグル
e0171874_14550622.jpg

また、そもそもの原因がはっきりわからないわけですが(まあ高齢なので内臓全般がもろく弱ってるのかなぁと想像します。一昨日はう○ちもまわりに血の粘膜をまとってました。ミルちゃんと同じです。エコーで大腸とかも診てもらったけど今のところ目に見える異常は無し)

4回輸液をしたうちの2回ほど耳やお鼻がつめたーくなって、いにも具合悪そうに半日くらい過ごしたと先生に言ったら、「えー?!それは血行不全(血流不全って言ったか??ちょっと忘れた)おこしてるんじゃないの?!危なかったんじゃない?」と言われて、「えー?って…こっちがえー?!だよ!」みたいなことがあったのですが、確かに行くたびに体温をはかりますが、低いんです。36.3度とかしかない…。
う○ちに体温計が入っちゃったりすると低く出るからって、何回かはかりなおしをするんだけど、やっぱり低い。
これは循環器がうまくいってないかもしれない、それで血流が悪くて内臓の細胞に酸素が足りなくて、こういう状態になったかもしれないという可能性も出てきました。
そうだとしても、今、最優先でするべきは嘔吐しないようにすることなので、ファモチジンと食事内容で様子見してます。
体が冷えないようにあったかくしてあげてねと言われて冬仕様の寝床を作ったらそこでしっかり寝てるということは、本猫やっぱ冷えてて寒いのかー。ショック。
そして、先生はいいにくそうに、「循環器不全起こしてるとその先には心不全っていうことがあって、『あれ?なんかおかしいかな?』って思ってると突然亡くなってしまうこととかあるんだよね」みたいなことをおっしゃっておりました。

ショックなことばかり聞かされるけど、それはたとえば老化、老衰みたいなものなのかなぁと。腫瘍があります、ここが病気です。と、いうような事だとやりようもある反面、亡くなるときもショックだけど、内臓全般が弱ってあちこちガタが来てるようなことならば、病気で若く(もう若くないけど)亡くなるのでないなら、ある意味当たり前にやってくることで、長生きの証明みたいなものなのか。

e0171874_14550672.jpg

それでも、なるべく、スグルとは長く一緒にいたいわたしはご飯の管理がんばります。
今は一緒にリビングに寝て、夜中も何回か起きてウェットご飯やササミをたべさせていますが、スグルもお腹が空いちゃうので、私の目覚ましがなると、にゃーにゃーと起こしに来ます。(*≧з≦)
カリカリを少しずつたべさせていたときは、寝室にお弁当持って行けたんですが、今は生ものだけなので2階で寝ていると不便なの。

これでは栄養が足りないからと、消化器症状がある時用のカリカリを一回出したら3粒食べてゲーっとなってしまいあわてたので、しばらくはノーカリカリで。痩せちゃうけど…

e0171874_14550633.jpg

具合が良くなくてもいつもハンサムで表情も穏やかなので、元気に見えちゃうけど本当はけっこう体調悪さを感じているんだろうなぁと思います。

ながーーい現状報告でした。
明日から獣医さんもまた診療してもらえるので何かあってもすぐに駆け込めるし、相談もできるので、
カリカリを少し、砕いたりふやかしたりして食べさせてみようか検討中。。
まだ早いかなぁ。

それから家でもスグルが低体温になってないかすぐに確認できるようにするため、非接触体温計を買おうと思っているのですが、精度の点でレビューがあまりよくないものが多くてどれにしようか迷ってます。

猫友のみなさん、お尻に直接入れるのではないタイプの体温計使ってらっしゃる方いませんか??おすすめとか使用感とか教えてほしいです!眼ではかるやつはもう売ってないみたいなので、耳に入れるタイプが精度もそこそこいいのかなぁと思っているのですが。
# by chibis-re2009 | 2019-05-03 14:53 | スグル | Comments(7)

劇的に回復しているスグル


e0171874_23003182.jpg

日帰り入院できなかったスグルです(^o^;)

病院に行ったばかりで記憶が新しかったからか、日帰り入院に向かう車中でひどい開口呼吸、ヨダレもだらだらで、心臓バクバクバク、もう車の中でどうにかなるんじゃないかと心配になるくらいでした。
大抵は病院についたら多少は落ち着くのに、その日は病院でもずーーーっとぶるぶる震えちゃって、先生も、こういう状態だと入院も逆効果なこともあるから、血液検査して快方に向かってるようだったらこの前みたいに皮下点滴してすぐにおうちに帰った方がいいねと。

血液検査の結果はリパーゼが劇的に回復していました!わー!うれしい!!マジでー?!

肝臓と腎臓は多少下がっていましたが長年基準値には収まっていない項目なので相変わらず高かったけど…

入院はしないことにして、皮下点滴で前回の半分の補水と、ビタミン剤、抗生剤投与で帰宅しました。
セレニアをあと4日服用して、お薬をやめても嘔吐しないことを目指します。

膵臓が大火事にならないよう、低脂肪の食事を少しずつ、何回もにわけて食べさせています。
カリカリ3グラムとか5グラムとか(^o^;)
「足りなーい」と言いそうなものだけど、意外とそれくらいで一旦満足してくれます。

吐き気止めがよく効いてるので、ご飯をしっかり食べられて元気も回復してきました!


e0171874_22445290.jpg

今日はこんなヘソ天姿も見せてくれました
ああ、安心するー

e0171874_22445279.jpg


木曜日はコタツから1歩も出てこなくて心配したけど今日はお外の観察もしました。

しばらくはママもご飯のコントロールがんばります!



# by chibis-re2009 | 2019-04-20 22:43 | スグル | Comments(7)

スグルの膵炎

e0171874_11144781.jpg

生け垣のトキワマンサクがえらいことになってる春に

e0171874_11144715.jpg


スグルの膵臓が悲鳴をあげました



MORE
# by chibis-re2009 | 2019-04-18 11:13 | スグル | Comments(0)